HOME
NEWS
SHOP
ビデオ
資 料

円盤工房(代表:福田隆寿) 047-0048 北海道小樽市高島1-7-25
 TEL:
050-5586-0737  e-mail:enban@ufojapan.net (フリーメールの注意)
 LINE(トーク&無料電話) skype : ufojapan.net(チャット&無料電話)


UFO資料データベース

下記のリストは円盤工房に所蔵している資料の有無と種類、および所蔵の形態を示しています。内容が複数の分野にわたる資料は、同一の資料が複数の分類に重複して掲載されている場合があります。

UFO関連資料のデジタル化をすすめています。書籍や文書などの文献資料は検索可能なPDF(透明テキスト)として、映像や音声はDVDとBDに保管していきます。

所蔵している資料はオリジナル(原物)や複製品(コピー)など様々な状態のものがあります。各資料の品質は調査研究を行なうために、内容が把握できる範囲のものとお考えいただきたいと思います。映像資料などでは観賞用として適さない場合もあり得ますので、ご了承下さい。


該当資料 5件中、1-5件目を表示

No

タイトル

所蔵の有無

資料の種類

所蔵形態
入手法
7470

怪事件ファイル ミイラの呪い--キャトル・ミューティレーション、アイスマンと謎の死

視聴覚資料
日本語

■DVD

ディスカバリー・チャンネル(2014.1.3 PM7:00-)51分

家畜の無残な死の謎と凍ったミイラの呪いに迫る。19世紀から家畜の謎の死が何件も報告されている。家畜は血や臓器がなくなった状態で発見。世界各地で同様の事件が起きているのだ。

一方、1991年、アルプスで約5000年前の死体が氷の中から発見された。遺体は毛皮や靴や弓矢まで完全な状態で保存されていた。しかしこのミイラに関わった人物が次々と謎の死を遂げるという事態に…。

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7474

怪事件ファイル 赤い雨---ヴォイニッチ古文書、血の雨、謎の地響き

視聴覚資料
日本語

■DVD

ディスカバリー・チャンネル(2014.1.18 PM10:00-)51分

赤い雨に、謎の地響き、さらに誰も解読できない古文書とは?スリランカには血のような雨が降る地域がある。この雨水には未知の生命が含まれているのか?ノースカロライナの海沿いの町は地響きに悩まされている。その原因は解明できるのか。そして1912年に発見された、誰も解読できない暗号でかかれたヴォイニッチ手稿の謎にも迫る。

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7480

怪事件ファイル 謎の飛行物体--オーストラリア・セスナ機失踪事件、米国の吸血動物チュカパブラ

視聴覚資料
日本語

■DVD

ディスカバリー・チャンネル(2013.12.19 AM05:00-)48分

1978年、あるオーストラリア人のパイロットが訓練飛行を行った。その時、彼は航空管制官に"飛行機の上を奇妙な物体が飛んでいる"と必死に訴えていた。

2005年にはテキサスに家畜を襲う動物が出没。それは青い目を持つ不思議な姿の生き物だという。これらの奇妙な事件の真相は?

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7481

怪事件ファイル 人体自然発火--メキシコ・パイロットUFO遭遇事件、米国の人体発火

視聴覚資料
日本語

■DVD

ディスカバリー・チャンネル(2014.1.4 PM10:00-)51分

メキシコシティの上空でパイロットがUFOに囲まれる。誰も彼の話を信じなかったが、その時の音声が18分間レコーダーに残されていた。

恐ろしい事件の真相とは?2013年オクラホマ。男性が自宅で灰となって発見された。消防がいくら検証しても火元が分からない。果たして人体が勝手に発火したのか?

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7483

怪事件ファイル UFOの集まる町「アルゼンチンの葉巻型UFOとUFO墜落事件、蛾人間モスマン、奇病?モルジェロン病」

視聴覚資料
日本語

■DVD

ディスカバリー・チャンネル(2014.1.11 PM10:00-)51分

UFOやモスマン(蛾人間)は存在するのか?そして謎のモルジェロン病とは?

アルゼンチンのある小さな町には20年ほど前から観光客が押し寄せている。ここでは何度もUFOが目撃されているのだ。なぜUFOはこの町に集まるのだろう。

そして1966年に目撃された巨大な羽根をもつモスマンの正体。

さらにカラフルな繊維が皮膚から出てくる謎の病気、モルジェロン病にも迫る。

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)


 

該当資料 5件中、1-5件目を表示