HOME
NEWS
SHOP
ビデオ
資 料

円盤工房(代表:福田隆寿) 047-0048 北海道小樽市高島1-7-25
 TEL:
050-5586-0737  e-mail:enban@ufojapan.net (フリーメールの注意)
 LINE(トーク&無料電話) skype : ufojapan.net(チャット&無料電話)


UFO資料データベース

下記のリストは円盤工房に所蔵している資料の有無と種類、および所蔵の形態を示しています。内容が複数の分野にわたる資料は、同一の資料が複数の分類に重複して掲載されている場合があります。

UFO関連資料のデジタル化をすすめています。書籍や文書などの文献資料は検索可能なPDF(透明テキスト)として、映像や音声はDVDとBDに保管していきます。

所蔵している資料はオリジナル(原物)や複製品(コピー)など様々な状態のものがあります。各資料の品質は調査研究を行なうために、内容が把握できる範囲のものとお考えいただきたいと思います。映像資料などでは観賞用として適さない場合もあり得ますので、ご了承下さい。


該当資料 241件中、1-25件目を表示

No

タイトル

所蔵の有無

資料の種類

所蔵形態
入手法
381

宇宙から来た神々

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

南山 宏.著 [野性時代] A4 185頁

「野性時代」連載
<まず空を見よ>解明への王道;科学者への信念;原題の魔女狩り;誤認の誘因;幻視される神々;常識への反抗<運よく目撃した時>謎の発光体群;目撃証言の真偽;デルフォス着陸事件;具体的証拠の欠如<目撃データは語る>軽蔑より調査を;奇妙さと確実さ;分類その1、夜間発光体;分類その2、日中円盤体;分類その3、レーダー/眼視物体<君は宇宙人を見たか>分類その4、第1種接近目撃;分類その4、第2種接近目撃;分類その4、第3種接近目撃<空飛ぶ円盤の伝説氈рT億年前の靴跡;空飛ぶ円盤の伝説;アボリジンの神々;ある文化英雄伝説<空飛ぶ円盤の伝説>史上最古の「円盤」文献;エゼキエルの見たもの;中世の「円盤」記録;わが国の「円盤」文献;「空船の蛮女;「円盤」と「搭乗者」?;古今共通のパターン;<空飛ぶ円盤の伝説。>トンボーもUFOを見た;科学雑誌に埋もれた記録;太陽面をよぎる物体群;北米大陸を騒がせた謎の「飛行船」;「ロサンゼルスの戦い」<米空軍対UFO氈米科学者・技術者の過半数が肯定派;米空軍が調査機関を創設;プロジェクト・サインはUFOを認めた;否定論への転向;プロジェクト・グラッジの閉鎖<米空軍対UFO>グラッジからブルーブックへ;空軍の柔軟政策;「空飛ぶ円盤」首都を襲う;第2次大戦最後の記者会見;真夏の夜の夢が醒めて<CIA対UFO>ロバートスン査問会;2本のUFOフィルム;フィルムに撮られたもの;欠けていたガイダンス;ブルーブックの崩壊<「円盤」は旧世界にも飛んだ>ソ連のUFO事情;ストリヤロフ委員会の崩壊;ソ連最初の空中目撃者;UFOが世界を襲った年;空から降った「天使の髪の毛」<ヒューマノイド>可能と実在の差;ヒューマノイドへの疑問;「宇宙人会見者」の謎;ヒューマノイド研究<着陸パターンの謎>「空飛ぶ円盤」性精神異常;第1、第2消極法則;第1積極法則;第2積極法則;UFO論争の大転換<科学と政治のはざまで>史上初のUFO公聴会;「コンドン委員会」の内幕;ブルーブックの閉鎖;「コンドン白書」の矛盾;空飛ぶ円盤シンポジウム<謎の地平を開け>空騒ぎのUFO「後進国」;全国統計の試み;超小型UFO捕獲事件;喜劇は終わった

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

2158

コスモアイル羽咋・資料

文献資料
日本語

■書籍・文書

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7625

ヒッグス粒子は宇宙エネルギーの素か−UFOと共に五十年

文献資料
日本語

原 禎男【著】 日本図書刊行会(1997/09発売)B6判/ページ数 139p

世紀の謎を解く!混迷するUFO問題を明快に解明。宇宙エネルギーについても斬新な仮説を展開。

UFO問題が発生して50年経過したが未だに解決していないのは、各国政府や国連の事なかれ主義や科学者等の保守的な人達のせいである。発想の転換を唱える著者がSF的発想をも駆使して、UFOを解明した。

第1章 UFOと共に五十年?第一回UFOフォーラムでの発表
第2章 「空飛ぶ円盤」の正体は何か?日本UFO前史
第3章 UFO現象のナゾを解くカギ
第4章 空に不思議なものを見た、その他
第5章 ヒッグス粒子は宇宙エネルギー(又はフリーエネルギー)の素か

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

954

地球は狙われている

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

ジェラルド・ハード著(イヴニングスター社 1951.4.1)B5判 64頁

ポピュラ・サイエンス日本語版、臨時増刊

暗黒の宇宙からの来訪者・空飛ぶ円盤の実体
まえがき/誰が?何が?何故?/亜成層圏の悲劇/南極の円盤/円盤の住家は−何処?/彼らの動力は−磁気か?/操縦者は−昆虫か?/どの惑星に生物が?/「火星人」は昆虫である/知能と力/いままでにも来ていた/危機を警告する火星人/来訪頻々
(書評から)
「戦争に狂奔する人類に深い反省を促す書」日本放送協会・高橋邦太郎−BBC放送局科学解説者として有名なジェラルド・ハード博士の著書だというので、私は特殊の興味と期待とをもって通読した。はたせるかな、資料の豊富さ、解明の適切さは洗練された日本語に再現されて、最後まで私を倦ましめなかった。‥‥本書はあらゆる知能を動員して戦争に狂奔する人類に、深い反省を促すという至大な意義をもつものである。
「天文学生物学の最新学説を興味多く敷行し空想する」東京天文台長・萩原雄祐−昨年は不明の斑点の群が、太陽面を通過したと、全国各地から報告が集まって好奇心をそそったのであったが、米国からの空飛ぶ円盤のニュースは全世界を湧き立たせた。‥‥日常生活に耽溺して美わしい天界の神秘を忘れている人たちとして、天文学者の努力の跡を知らしめ宇宙における人類の地位を自覚せしめるのに、この上もない読物と考える。

★日本で最古のUFO関連書。東京天文台長が書評を寄せるなど、最近では考えられないような、当時の状況が伝わってくる。原題:The Riddle of The Flying Saucers by Gerald Heard [Carroll & Nicholson 1950] 。

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

347

空飛ぶ円盤は宇宙機である

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

河津 薫.著 [日本空飛ぶ円盤研究会 1958.7.20] B6判 30頁

空飛ぶ円盤研究シリーズNo.1
空飛ぶ円盤は実在する;空飛ぶ円盤の時空分布;空飛ぶ円盤の性能;空飛ぶ円盤の操縦者;空飛ぶ円盤は宇宙から<付録>ソビエト政府宛月ロケット発射に関する要望

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

586

宇宙機 No.24

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

[日本空飛ぶ円盤研究会 1958.12] A4判 35頁

UFOの故郷(11)月人はいずこに(3)アダムスキ論争は止めにしよう(斎藤守弘);コンタクトストーリーと宇宙人(平山久夫);ルッペルト著「UFO報告書の研究」(志村 甫);航時機論(4)(柴野拓美);海外特報;国内実見記録;NICAPだより;岡山だより、就実高校円盤展覧会;遊呆路地;宇宙交信機について(林 輝男);第21次会員名簿

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

357

空飛ぶ円盤展開史講座(1)

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

高梨純一.著 [日本空飛ぶ円盤研究会 1959.4.10] B6判 28頁

「空飛ぶ円盤研究シリーズ」No.4(1959.4.10)
1947年世紀の謎ここに幕開く;謎の発端アーノルドの目撃例;それ以前の目撃例;北西部空の大パレード;フレッド・ジョンスンのゆれる磁針;次第にふえる円盤の数;7月4日の北西部の大パレード;空飛ぶ円盤の計画性;空飛ぶ円盤の組織的地球偵察の開始;厳密な偵察経路;全世界空飛ぶ円盤年表(1)

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

372

これが空飛ぶ円盤だ

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

平野威馬雄 著 [高文社 1960] B6判 286頁

20世紀の話題−空飛ぶ円盤とその歴史;UFOをめぐってなされた学者たちの研究と見解;宇宙旅行とUFO−それはどうして飛びどうして推進するか;宇宙交信法の秘密など−円盤発見のためのいろいろな方法について;こうして謎は世界をめぐる−常識をこえた物体の来訪;円盤に乗った人、宇宙人に会った人−いわゆるコンタクト・ストーリー;ジェット機がUFOを攻撃してから;真理の閉め出しに抗議するミラーたち

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

373

それでも円盤は飛ぶ

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

平野威馬雄 著 [高文社 1960] B6判 258頁

20世紀の円盤研究史の開幕;日本も例外ではなかった;ミシェルの引用と中正夫氏の航時機論;コンタクト・グループの出現;地球の崩壊をとなえる人々;CBAと「地軸は傾く」;バーバー博士の「来るべき大惨害」をめぐって;ミュー大陸・文字の岩・人跡未踏の地;円盤をめぐる研究グループ−科学的なものと非科学的なものと;神秘を閉めだす人々ーJFSAの「宇宙機から」から;円盤にのった人々−火星人と自称する人々をふくめて;高梨純一氏と「空飛ぶ円盤情報」;終末観と宇宙人来訪の意味など;天と地への悲願−中道定雄の領分

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1878

FLYING SAUCER・空飛ぶ円盤

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

CBA・編(CBA) 10.5 X 7.0cn 60頁

空飛ぶ円盤をご存じですか?/ここに今世紀の幕上がる/ブラジル海軍の観測船、トリニダッド島近くで大型円盤と遭遇/フーファイター/米空軍発令 AFR-200-2/空飛ぶ円盤調査・米空軍公式統計図、ブルーブックのスペシャル・レポートより/UFO確認図表・全米艦船に掲示!/古代の円盤と宇宙/中国にも円盤が !!/日本でも折紙つきの円盤写真/驚くべきソ連の円盤事件/基地に円盤は訪れる!/CBA全世界ネットワークを挙げて、6月24日の「国際円盤デー」を迎えん !!/トレンチ伯爵、オーベルト博士、トンボー博士、ドウディング卿、チェイスン大将、カザンツエフ、CBAとは?/円盤はたくさんの人々に目撃されている!/空飛ぶ円盤実体図・司令機/CBA全国支部一覧表/CBA全国サークル一覧表/CBA四大機関誌/ほか資生堂の広告など

★CBA(宇宙友好協会)の名刺サイズ60頁の広報用小冊子

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

288

空飛ぶ円盤ミステリー

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

グレイ・バーカー著、平野威馬雄.訳 [高文社 1967] 306頁

<3人の黒衣の男>ウェストバージニアの丘の怪物-緑色の体と血の色をした顔の小人出現;フラットウッヅの出来事-ウエスト・バージニア;ブラッシュ・クリーク-カリフォルニア;レムリア;北・南・西地点-ベンダーという男のこと;ジャーシー市・ニュージャージー-紛失したリポートのてんまつ;コネチカット・ブリッジポートの事件-録音による秘密の手紙;ブリッジポートヘ帰る-下痢と便所と秘密ノ‐ト製作;モーリー島-恐るべき推測の束;オーストラリア-また一人、口を封じられた;南極-地軸の傾斜と氷山の溶解、そして、地球の破壊のこと;カリフォルニア-出た!円盤次元説と、幽界との交信;合衆国外-ラトビア人スモールウッドのはなし-これもまた怪しい訪問をうけた;ニュージーランド-深夜の怪しい溜息、そして、土人の靴の出現;ウェスト・ヴァージニアのクラークスバーグ-三人の男が手を換えて来たこと;ニューヨーク・オーストラリア・ニュージーランド-だんだんと減ってゆく勇敢な研究者の数;エピローグ;あとがき;付録1;付録2

★THEY KNEW TOO MUCH ABOUT FLYING SAUCERS by Gray Barker (1956)。現在は原書が再版されている。

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

598

美しい星

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

三島由紀夫.著 [新潮社 1967] 文庫判 302頁

★SF。

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1957

UFO News for Junior

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

CBAインターナショナル

●「UFO News for Junior No.1」UFO news ジュニア版編集係 編(CBAインターナショナル 1968.8.25)B4版 8頁
松村チーフに聞く;火祭りと飛ぶ火とUFO;インド古代に地球製円盤が…;目撃報告;サークル巡回記
●「UFO News for Junior No.2」UFO news ジュニア版編集係 編(CBAインターナショナル 1968.10.25)B4版 8頁
太陽の馬車と有翼太陽円盤;目撃報告;11月25日は松村チーフのお誕生日;活動レポート
●「TEENS UFO NEWS No.1」ISS機関誌編集係 編(CBAインターナショナル 1970.6.15)B5版 8頁
世界に叫ぼう空飛ぶ円盤の真実を;活動状況;皆で観測しよう;6月24日国際円盤デー迫る;脚光を浴びる宇宙考古学;大学に円盤講座や調査センター設立される;目撃報告;UFOLOGY講座

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

371

アポロと空飛ぶ円盤

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

平野威馬雄/荒井欣一 共著 [高文社 1969] 208頁

アポロ11の月面着陸に先行したアダムスキの月面観察;UFOにアプローチされた人工衛星;最も信憑性あるUFO着陸事件;UFO着陸事件裏面史;空飛ぶ円盤白書;日本における最高の目撃例;空飛ぶ円盤対米空軍の暗闘;森と湖に囲まれたワナキー事件;UFO MISCELLAN'EES;付録−米空軍の布告;あとがき

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

364

私は宇宙人を見た

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

中岡俊哉.著 [潮文社 1971] 新書判 210頁

姿を現わした宇宙人;4次元への扉;宇宙からの呼びかけ;空からの贈り物

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1014

世界の四次元現象(1)

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

高梨純一・著(大陸書房 1971.11.2)B6判 253頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

588

地球幼年期の終わり

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

アーサー・C・クラーク著 [東京創元社1972] 文庫判 324頁

★原題:CHILDHOOD'S END by Arthur C. Clarke。SF。

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1015

世界の四次元現象(2)

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

高梨純一・著(大陸書房 1972.1.27)B6判 253頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1016

世界の四次元現象(3)

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

高梨純一・著(大陸書房 1972.2.25)B6判 254頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1011

衝撃の四次元

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

ジョン・マクリン著、南山 宏・訳(大陸書房 1972.3.30)B6判 253頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1000

失われた科学

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

斎藤守弘・著(大陸書房 1972.5.26)B6判 238頁

古代に挑む四次元科学/時間軸と五次元空間理論/巨石遺跡は古代の人工衛星/紀元前のメッキ技術/神話の小人は宇宙人/前衛科学の古代史追跡

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

351

宇宙の使者

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

斉藤守弘.著 [大陸書房 1973] B6判 270頁

宇宙に挑む前衛生物学;宇宙空間における生命の誕生;宇宙の中のホモ・サピエンス;宇宙思索生体類の社会学;「宇宙の使者」UFO分類学;UFOの母なる惑星;UFO実在の科学的証言;「空飛ぶ円盤」日本外史’「緑の怪光」の正体を衝く;「宇宙語」を解読する;現代科学による「円盤」分析;宇宙人に会った人々;

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

374

円盤についてのマジメな話

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

平野威馬雄 著 [平安書店 1973] B6判 289頁

空飛ぶ円盤と良心的な取組方をすること;アントニオの異常な体験;円盤接近して大停電起こる?;UFO研究の心がまえ;空飛ぶ円盤生け捕り未遂事件;古い時代の円盤記録;聖書にも登場したUFO;日本にもあった円盤古記録;マヤ文明の謎;金星には生物がいるか?;南極にもUFO出現;米空軍のUFO否定運動;宇宙人は霊体的存在;宇宙からの怪信号;アダムスキー前後;アダムスキー批判;円盤体験告白記;今でも円盤は訪れている;円盤と流星は違う

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

348

空飛ぶ円盤と宇宙人

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

黒沼 健 著 [高文社 1973] B6判 330頁

実在する空飛ぶ円盤;謎の発光体群;伸縮する空飛ぶ円盤;ツングース隕石の真相;円盤を狙撃する;奇怪な海中の回転光;空飛ぶ円盤人種;空飛ぶ円盤と古代科学;空飛ぶ円盤の化石?;ナスカの巨大な図形;物質透明化の理論;空飛ぶ円盤の推進力;古代科学の秘密;ノアの宇宙船;宇宙人の後裔

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

375

空飛ぶ円盤のすべて

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

平野威馬雄 著 [高文社 1973] B6判 204頁

円盤の背後にあるもの−ハロルド・T・ウィルキンスの古代から現代までの円盤来訪巨細記;謎の宇宙船伝説群;着陸データとしての条件がそろっている例;続発する人間誘拐事件;政府はウソをついている;ソ連も事実に負けた−ソ連とUFOの実在;1965年という年;土星型の円盤がペルーに;高圧電流の電線をねらうもの;警察車と円盤の関係;被害続出の目撃者たち;毛深く小柄な宇宙人;B博士と宇宙人の死;スエーデンで最初のコンタクト・ケース;宇宙人の女性に犯されたアントニオ;峡谷のロボット;悪臭をはなつUFO

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)


 

該当資料 241件中、1-25件目を表示

次の検索結果>