HOME
NEWS
SHOP
ビデオ
資 料

円盤工房(代表:福田隆寿) 047-0048 北海道小樽市高島1-7-25
 TEL:
050-5586-0737  e-mail:enban@ufojapan.net (フリーメールの注意)
 LINE(トーク&無料電話) skype : ufojapan.net(チャット&無料電話)


UFO資料データベース

下記のリストは円盤工房に所蔵している資料の有無と種類、および所蔵の形態を示しています。内容が複数の分野にわたる資料は、同一の資料が複数の分類に重複して掲載されている場合があります。

UFO関連資料のデジタル化をすすめています。書籍や文書などの文献資料は検索可能なPDF(透明テキスト)として、映像や音声はDVDとBDに保管していきます。

所蔵している資料はオリジナル(原物)や複製品(コピー)など様々な状態のものがあります。各資料の品質は調査研究を行なうために、内容が把握できる範囲のものとお考えいただきたいと思います。映像資料などでは観賞用として適さない場合もあり得ますので、ご了承下さい。


該当資料 132件中、1-25件目を表示

No

タイトル

所蔵の有無

資料の種類

所蔵形態
入手法
7966

驚異のダウジング〈2〉振り子でご利益をつかむ

文献資料
日本語

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7970

瞑想術入門

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

山田孝男 (著)

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7972

夢予知の秘密

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

エルセ・セクリスト (著), 山田 孝男 (著), 久保田 洋子 (著)

 

夢予知の秘密

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

8047

職業欄はエスパー

文献資料
日本語

森 達也【著】(角川書店 2002.9.1)文庫判 396p

スプーン曲げの清田益章、UFOを呼ぶ秋山真人、ダウジングの堤裕司。かつては一世を風靡し、「超能力者であること」を職業に選んだ彼らは今、どんな日常を送っているのだろう。三人に興味を抱いて、八年間にわたって取材を続けた著者が数々の不可思議な現象をまのあたりにしながら、「超能力」という迷宮にさまよい、彼らの孤独をすくいとろうとした異色の超現実ノンフィクション。

終わらないファイナルバトル
挫折からのはじまり
あきらめきれない歳月
四年めの撮影初日
エスパーが生まれた北千住
超能力者という日常
等身大のエスパーたち
さよなら神様
額に張りついた一円玉
どうしてみんな隠すんだ?
逃れられない二者択一
残夜のTVに「職業欄はエスパー」
ドキュメンタリーの余韻
そして八年越しの願いは絶たれた

森達也[モリタツヤ]
1956年生まれ。ディレクターとして、テレビ・ドキュメンタリー作品を多く制作。98年オウム真理教の荒木浩を主人公とするドキュメンタリー映画「A」を公開、ベルリン映画祭に正式招待され、海外でも高い評価を受ける。2001年映画「A2」を公開し、山形国際ドキュメンタリー映画祭で特別賞・市民賞を受賞する

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

8048

オカルト 現れるモノ、隠れるモノ、見たいモノ

文献資料
日本語

森 達也【著】(角川書店 2016.6.1)文庫判 377p

「オレは結局スプーン曲げちゃうよ。本音は曲げたくないけど、みんなの期待がわかるから」職業=超能力者。ブームは消えても、彼らは消えてはいない。超常現象、その議論は「信じる・信じない」という水掛け論に終始していた。不毛な立場を超え、ドキュメンタリー監督がエスパー、超心理学者、陰陽師、メンタリスト等に直撃!!否定しつつも、多くの人が惹かれ続ける不可思議な現象。その解明に挑んだ類書なきルポ。

「でもオレは結局曲げちゃうよ」メ超能力者モはふてくされたように言った
「よく来てくれた。そしてよく呼んでくれた」恐山のイタコは語り始めた
「現状は、誠実な能力者には不幸でしょう」オカルト・ハンターの返信はすぐに来た
「僕たちはイロモノですから」メエスパーモは即答した
「いつも半信半疑です」心霊研究者は微笑みながらつぶやいた
「わからない」超心理学の権威はそう繰り返した
「批判されて仕方がないなあ」ジャーナリストは口から漏らした
「当てて何の役に立つんだろう」スピリチュアル・ワーカーは躊躇なく言った
「毎日、四時四〇分に開くんです」店主はてらいがなかった
「解釈はしません。とにかく聞くことです」怪異蒐集家は楽しそうに語った
「これで取材になりますか」雑誌編集長は問い質した
「僕はこの力で政治家をつぶした」自称メ永田町の陰陽師モは嘯いた
「匿名の情報は取り合いません」UFO観測会の代表は断言した
「今日はダウジングの実験です」人類学者は口火を切った
「今日の実験は理想的な環境でした」ダウザーはきっぱりと言った
「あるかないかではないんです」超心理学者は首をかしげてから応じた
「夢の可能性はあります」臨死体験者はそう認めながら話し出した
「わからないから研究したい」科学者たちは当然のように答えた
「僕らは超能力者じゃありませんから」メンタリストはあっさりと言い放った
パラダイムは決して固着しない。だからこそ、見つめ続けたい

『FAKE』『A』のドキュメンタリー監督が超常現象に挑んだ類書なきルポ「オレは結局スプーン曲げちゃうよ。本音は曲げたくないけど、みんなの期待がわかるから」
メ超能力者モはふてくされたように言った。

「わからないから研究したい」
科学者たちは当然のように答えた。

「僕たちはイロモノですから」
メエスパーモは即答した。

職業=超能力者。ブームは消えても、彼らは消えてはいない。
超常現象、その議論は「信じる・信じない」という水掛け論に終始していた。
不毛な立場を超え、ドキュメンタリー監督がエスパー、超心理学者、陰陽師、メンタリスト等に直撃!! 

数年ごとに起きるオカルト・スピリチュアルブーム。繰り返される真偽論争。何年経っても進歩なきように見える世界。
だが、ほぼフェイクだと思いながらも、人は目をそらさずに来た。
否定しつつも、多くの人が惹かれ続ける不可思議な現象。
その解明に挑んだ類書なきルポ。
多くの作家を魅了した、オカルト探索の名作が、ついに文庫化!!

開 演 「でもオレは結局曲げちゃうよ」
     メ超能力者モはふてくされたように言った

第一幕 「よく来てくれた。そしてよく呼んでくれた」
     恐山のイタコは語り始めた

第二幕 「現状は、誠実な能力者には不幸でしょう」
     オカルトハンターの返信はすぐに来た

第三幕 「僕たちはイロモノですから」
     メエスパーモは即答した

第四幕 「いつも半信半疑です」
     心霊研究者は微笑みながらつぶやいた

第五幕 「わからない」
     超心理学の権威は繰り返した

第六幕 「批判されて仕方がないなあ」
     ジャーナリストは口から漏らした

第七幕 「当てて何の役に立つんだろう」
     スピリチュアル・ワーカーは躊躇なく言った

第八幕 「毎日、四時四〇分に開くんです」
     店主はてらいがなかった。

第九幕 「解釈はしません。とにかく聞くことです」
     怪異蒐集家は楽しそうに語った

第一〇幕 「これで取材になりますか?」
       雑誌編集長は問い質した

第一一幕 「僕はこの力で政治家を潰した」
      自称メ永田町の陰陽師モは嘯いた

第一二幕 「匿名の情報は取り合いません」
      UFO観測会の代表は断言した

第一三幕 「今日はダウジングの実験です」
      人類学者は口火を切った

第一四幕 「今日の実験は理想的な環境でした」
      ダウザーはきっぱりと言った

第一五幕 「あるかないかではないんです」
      超心理学者は首を傾げてから応じた

第一六幕 「夢の可能性はあります」
      臨死体験者はそう認めながら話し出した

第一七幕 「わからないから研究したい」
      科学者たちは当然のように答えた

第一八幕 「僕らは超能力者じゃありませんから」
      メンタリストはあっさりと言い放った

終 演  パラダイムは決して固着しない。
      だからこそ、見つめ続けたい

文庫版あとがき
主要参考文献
解説 高野和明


森達也[モリタツヤ]
1956年広島県呉市生まれ。98年オウム真理教の荒木浩を主人公とするドキュメンタリー映画「A」を公開、ベルリン映画祭に正式招待され、海外でも高い評価を受ける。2001年映画「A2」を公開し、山形国際ドキュメンタリー映画祭で特別賞・市民賞を受賞する。11年『A3』(集英社インターナショナル、集英社文庫)で講談社ノンフィクション賞を受賞。現在は映像・活字双方から独自の世界を構築している。明治大学情報コミュニケーション学部特任教授

1956年、広島県呉市生まれ。ディレクターとして、テレビ・ドキュメンタリー作品を多く製作。98年オウム真理教の荒木浩を主人公とするドキュメンタリー映画「A」を公開、ベルリン映画祭に正式招待され、海外でも高い評価を受ける。2001年映画「A2」を公開し、山形国際ドキュメンタリー映画祭で特別賞・市民賞を受賞する。11年『A3』で講談社ノンフィクション賞を受賞。現在は映像・活字双方から独自世界を構築している。16年ドキュメンタリー映画「FAKE」を公開。著書に『職業欄はエスパー』『「A」』『死刑』など。

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7746

精神統一の心理

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

福来友吉.著(日本心霊学会  1926.6.15)A5判 322p

第1章 観念は生物なり
1.生物の意義
2.観念の要求と力
3.観念運動--模倣運動
4.観念による生理的變動(へんどう)--精神治療

第2章 人格の構造
1.観念の生存競争
2.人格の意義
3.潜在観念
4.人格と潜在観念の競争
5.強迫観念
6.人格の分裂

第3章 精神統一と能力
1.観念のテレオロジー
2.精神統一の意義
3.能力の為の精神統一

第4章 精神統一と宗教経験
1.瑜伽(ヨガ)の意義
2.瑜伽(ヨガ)の実行方法
3.私の宗教経験

第5章 精神統一と神通力
1.空間は霊なり
2.神通力者
3.死の知らせ
4.念写の実験

第6章 生命の統一活動
1.宇宙は活動なり
2.真
3.善
4.美

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7745

心霊の秘庫を開きて−欧米心霊研究界の近況

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

高梨 純一 .著(ライト書房:霊魂研究資料刊行会 1956.3.3)新書判 150p


英文学の雄オルダス・ハックスレイの心霊研究観
1.超心理学の新しいブルドッグ(護り神)
2.超心理学の彗願なる予言者
未来の予知夢と幽霊談
ハイスロップ教授と時計の針
時空を超越する恩愛の絆
グラストンビユリイの古代霊
驚嘆すべき印度人キューダ・バックスの奇蹟の眼
英仏警視庁を驚かした和蘭の「人間電波探知機」ピーター・ハーコス
バージニア・ビーチの卓抜なる心霊診断家エドガー・ケイシー
真か嘘か和蘭の魔術師チャンドウの「物視る指」
米国の霊馬レデイ・ワンダー

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

8040

明治・大正・昭和を生きた 甲賀流忍者一代記

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

藤田西湖 著(東都書房 1968.1.20)282p

■暴れんぼ街道
家は代々徳川の隠密
流祖は和田伊賀守
6歳で11人を斬る
寺の小僧に追放
エンマ堂の狼藉
山窩の復讐と母の度胸
三峯山の大行者
山伏修業

■忍術修業
祖父から手ほどき
歩行術と跳躍術
学校の2階から飛ぶ
レンゲ山の喧嘩場
「竜紋の辰」との果たし合い
コンニャク閻魔の地獄人形
三晩つづけて地獄に落ちる
忍術の「忍」は忍耐の「忍」
血のにじむ体力錬磨
動物を使う忍術

■千里眼
九字の護身法を身につける
「神通力」の体験
殺人犯の予言的中
心霊学博士の研究材料となる
インチキ透視術の末路
生霊の正体をみる

■アウンバラマの妖術
高利貸しのアゴをはずす
恐るべき南蛮殺倒流
1人3役の兼業
"生き神様"西田香宝
妖術と忍術との闘い
天井裏からさぐる
インチキ妖術スッパぬき

■喧嘩八段
ボスを叩く
キモをつぶした博徒の親分
自分の大股の肉を喰う
真っ赤な火が食べられるわけ
幽霊屋敷の探検

■「生き神様」顛末記
「東京三変人」の二位
イカモノ喰い大会
院外団「国策断行会」設立
赤いハカマの美人の幽霊
虎ノ門事件と後藤新平邸ナグリ込み
神様商売繁盛記
3日やったらやめられぬ
「生き神様」逃げ出す

■貫禄十分
世界一の怪力に勝つ
神様、関取に負ける
朝鮮人のナグリ込み
土佐の国粋会騒動
脳溢血と神経痛の治療に成功
香典を使い込む代議士
拳骨の連鎖反応

■現代戦と忍術
満州事変の真相調査
「夕日と拳銃」の伊達順之助との再会
首に十万元の懸賞
馬上に悟る死生観
蒋介石暗殺の密命
土肥原将軍の反対意見
日本軍から宗美齢に贈ったダイヤ
中野スパイ学校の実態
担当はスパイ技術
大東亜戦争に役立った忍術の秘策

■縄抜け術と敗戦
運命の大東亜戦争
「易」に出た日本の敗北
署長から盗みを懇願される
縄抜け術で前線激励
横芝部隊の反乱
やむにやまれぬ大和魂
青年将校たちの純情

■武道追放と日本人の堕落
敗戦直後の混乱
百万円の錠前会社
戦後の武術研究所

■藤田西湖と私

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1012

世紀の秘密

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

M・アグレスト他著、小泉源太郎・訳(大陸書房 1970.5.6)B6判 270頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7955

解脱の真理−ヒマラヤ大師の教え

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

マクドナルド=ベイン,M. 著/仲里 誠吉 訳(霞ヶ関書房 1971.10.10)B6判 370p


著者の遺影とヒマラヤ越えの道中姿
著者はしがき
序文
訳者はしがき
ヒマラヤ入山・匿名大師の導き
リンポチエ大師の解く解脱の真理
リンポチエ大師の解く解脱の真理

音楽の神秘と真理
ダル・ツアン師の解く解脱の真理・トウモの秘法
リンポチエ大師の解く解脱の真理・速行法、テレパシー、チベットの風習
チベットの風習、愛恋実話

匿名師の解く解脱の真理、患者指導の仕方

神秘の交霊会、リンポチエ大師、ミラレパ大師、隠者様、聖アントニーの出現と解脱、神癒の原理の解明、秘境リン・シ・ラヘへの旅
隠者様の解く解脱の真理、霊体移動
隠者様の解く解脱の真理、再び俗界へ

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1014

世界の四次元現象(1)

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

高梨純一・著(大陸書房 1971.11.2)B6判 253頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7889

テレパシーの四次元

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

山本 佳人 (著) 大陸書房 1971.12.10 238p

1. テレパシーと科学

テレパシーに挑戦する

超常現象の分類
ライン博士のカード実験
ソ連のテレパシー研究
エネルギー-テンソル波
宇宙段階の想念波
鳩を招き寄せる/ランパのオーラ
オーラと生死の判定

四次元現象の実証記録

サボテンの超能力
植物の電気信号
算数を覚えたサボテン
思念の映像化「念写」
/感光フィルムに念写
白黒フィルムにカラー念写

2. テレパシーは生きている

テレパシー能力の体得

二つの自己の存在
想念波動への同調
的中率90%
遠距離の印象伝達
逆変換される情報

驚異の透視的中率

友人の家族をズパリ
未知の街頭を透視
僧院の一部を透視
TVのCMを透視
予知と予知夢
ノストラダムスの予言
合格を夢で予知
念力テスト

3. テレパシl の本質

超知覚のメカニズム


知党の物理的解析
視神経のインパルス
エンベドクレスの理論
心の二重構造の超自我
超感覚の四次元
超光速粒子タキオン
想念伝達因子の謎
クラインの瓶の不思議

想念の四次元現象

想念の創造力
ブドウを消滅
念力で発火現象
単極--無限遠の想念
細胞の知覚力
皮膚にもある視覚
テレパシーを感受する細胞

テレパシー伝達の神秘

四つの伝達チャンネル
記憶を媒介するRNA
細胞にもある心
DNAとテレパシー
体内の細胞を透視

4. テレパシーの謎

透視・念写能力の分析

奇怪な落雷体験
意識のコントロール
リラックスと集中
透視の第二段階
想念の具象化を実証
念写の五つの経路


テレパシー獲得の道

想念波動の現象
超常現象と感覚器官
自己感覚のチェック
テレパシーの具体的練習

5. テレパシーと人間

テレパシーのもたらす奇跡

聖典とテレパシー
思念力による治病
想念による質の変換


テレパシーと科学技術

テレパシックな品種改良
残像カメラの開発
死体に残る犯人像
テレパシーとタイムマシン


テレパシーと精神科学

超能力への引金
実在としての霊感
パッケ博士の体験
神秘的な幼児の世界
宇宙意識と創造
四次元時空融合体
奇跡への膜想
エミール師の奇跡

資料(1)
資料(2)
あとがき

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1015

世界の四次元現象(2)

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

高梨純一・著(大陸書房 1972.1.27)B6判 253頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1016

世界の四次元現象(3)

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

高梨純一・著(大陸書房 1972.2.25)B6判 254頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1011

衝撃の四次元

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

ジョン・マクリン著、南山 宏・訳(大陸書房 1972.3.30)B6判 253頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1213

ネス湖の怪物とUFO

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

F・W・ホリディ 著、増野一郎 訳 [ユニバース出版 1973.10、1974.10] A4判 11頁

「コズモ」No.2(1973.10)、No.8(1974.10)より抜粋
<No.2 ネス湖の怪物とUFO>奇妙な付属物のある物体;空中の奇妙な物体;ラセン形は地場をあらわす?;水脈占いはESP能力?;神話と科学
<No.8 ネス湖における悪魔ばらいの儀式とUFO着陸>オーマンド博士の不思議な能力;ネス湖の怪物は動物ではない;UFOが着陸し乗員が現われた;湖底の遺跡

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

368

四次元図鑑

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

橋本 健、小田秀人、中岡俊哉、内田秀男、本山博、清家新一、著 [池田書店 1974] A5判 263頁

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1115

アルゼンチンの驚くべき瞬間遠隔移動

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

オスカー・A・ガリンデス 著、久保田八郎 訳 [ユニバース出版 1974.2] A4判 4頁

「コズモ」No.4(1974.2)より抜粋
1972年8月のコルドバ考古学展覧会;テーマは南米プレコロンビア文明と大気圏外地的生命との関連;瞬間遠隔移動の体験者と偶然合う;1972年7月16日午前3時すぎコルドバへ向かう車中で音楽教授(52)と元実業家(58)の2人の男性がすさまじい白色閃光発生を目撃;フロンントガラス上端に黒い物体出現;列車状の奇妙な物体を目撃;185キロを1時間で走行;驚くべき時間短縮;事件後の異様な現象

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7884

超能力者 ユリ・ゲラー

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

アンドリヤ・H・プハーリック (著), 井上篤夫訳 (著) サラブレッド・ブックス 1974.5.30 新書判 282p

驚異の現実--ユリは何をやったか!
超能力者の誕生
割れた指輪
宇宙からのメッセージ
スペクトラの謎
時はとまったまま動かない
鷹の目
UFOの出没
真実への戦い
すべて謎---なぜ?
エピローグ
資料---スタンフォード研究所(SRI)「確認実験報告」
解説

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7887

ユリ・ゲラー わが超能力−それでもスプーンは曲がる!

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

ユリ・ゲラー (著), 中山 善之 (翻訳) 講談社 1975.7.4 318p

第一部 超能力は確認された
第一章 超常現象は世界じゅうでおこった

ラジオを聞いてたらスプーンが曲がった!
イギリスじゅうから不思議な現象が
テレビでも信じられないことが
私の力は魔術ではない
パリからイギリスヘ渡った超能力
私の「インチキ」を証明してほしい
世界じゅうの家を訪ねても見せたい
イギリス国家の機能が狂った
科学的実験のすすめ
キヤタプをとらなくても写真は写る
科学者たちに対する挑戦
念力で船が止まった!
人間には秘められた力がある
テレビ・ショーでワナにはめられた
脅迫されても
私といっしょに神経を集中するだけで
動かなかった足が動いた

第二章 私の力はほんものかにせものか

スタンフォード研究所での実験
テレパシー、透視、物質移動
宇宙から来た詩
詩のレコードを世界じゅうに
『タイム』誌にもおかしなことが
九五%の人たちが私の力を信じている
宇宙の新しい地平線
私は世俗的な人間だ

第三章 ロンドン大学での科学的実験
私を調べる科学者たち
テーラー博士の実験
研究所内でおこった不思議なできごと
新しいエネルギーには新しい法則が
ガイガー計数管も羅針盤も狂った
みんなの自の前で物が消えてしまった
「ゲラー効果」はいまこそ明らかにすべきだ

第二部 不思議な力が私を変えた

第一章 少年期の異常な体験

銀色の光のかたまりが下りてきた
父と母の出逢い
学校ぎらいの異常な子ども
時計がこわれ時聞が狂った
両親すら信じてくれない
私はとても悪いことをしてしまった
キプツでの学校生活
母の再婚でふたたび別の地ヘ
空のはずのライフルが火を吹いた

第二章 キプロスでの楽しい生活

キプロスの新しいお義父さん
殺し合いのつづくキプロス戦争
自転車に乗りたくて乗りたくて
とても気に入った新しい学校
洞窟探険で危うく命が
目の前で人が殺された
他人の答案がひとりでに頭の中に
義父の突然の死
そっくりな作文
楽しいデイト、初めての恋
われわれ悪党プ味のいたずら
イスラエルのスパイだった
ピアノ奪還大作戦
はじめて男になれた!
ふたたび故郷のイスラエルヘ

第三章 落下傘部隊への入隊

ひょんなことで落下傘部隊に
走れ、走れの訓練第一歩
恐怖の落下傘実地訓練
重い銃な'ら中身は抜いていこう
「立派な射撃だぞ、きみ」
ジョーカーもジョアプも死んだ
入院中に知り合った女性
戦闘で負傷
映画のような、夢のような戦闘場面
彼らは冷たい土の中にいるのだ
シピィとの出合い
学校でのアトラクション

第三部 超能力はどこからきたか

第一章 宇宙から与えられた力

新しい恋、生活の安定
ショーマンとしてイスラエル各地を
トリックを使ったのは間違いだった
人喰いザメが突然消えた
ソフィア・ローレンとの対談
科学的調査への同意
ブハーリヅグ博士がやってきた
催眠術で時をさかのぼる実験
私は字宙から来た平和の使者である
UFOが呼んでいる
これこそが神の力だ
ヨーロッパでの実験へ

第二章 アメリカでの科学的実験

ケーブル・カーを止めてみろ
エスカレーターも止まってしまった
またもやマジシャンと見られる
渡米の下準備
ミッチェルやフォン・ブラウンも
テープから不思議な声がきこえる
イヌが消えちゃった
テープ・レコダーがひとりでに
科学的実験への不安
見えなかったUFOが写っている!
タイピンが口の中から出てきた
SRIでの実験は成功した
宇宙からのメッセージ
「タイム」誌の記事
毎日おこる不思議なできごと


第三章 ますます増大する異常なできごと

「ゲラー効果」への世界的注目
デイトのために六時過ぎに帰ったら
五十キロを一瞬に飛んできた
瞬間移動は間違いない事実だ
知力をそなえたエネルギーだ
エピローグ

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7894

念力スプーン曲げは真実だ ゲラー効果の実験報告

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

市村俊彦, 内田秀男, 芝山輝.著 たま出版 1975.7.24 140p

ゲラー効果の科学的検討

ゲラー効果の諸特徴
少年たちのスプーン曲げの問題点
スプーンの部分消滅から完全消滅ヘ
念力レオロジー
スプーン曲げの検証
目の前でスプーンを曲げた少年
逆念と気の流れ
超能力はどこからくるのか
だれにも超能力はる
宇宙に充満している超能力エネルギー
政治・科学・超能力
超常現象の物理学的仮説
テレパシー対念力

念力細工の謎を探る

超能力・念力実験の幕開け
スプーンに吸収される念力パワー
念力細工から輔射する念力オーラ
念力細工の謎を探る
念力にひそむ新エネルギーの謎

念力曲げの金属工学的証明

トリック・手品では承服できない体験者・目撃証人たち
工学博土と超能力少年たち
実験の準備---十七名の実験者と四人のエスパーたち
実験装置と測定値の出し方
実験結果---金属は念力で曲がった

〔追補1〕超能力憲章
〔追補2〕四次元研究促進大会アピール宣言

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1108

大気圏外生命体とのコンタクト?

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

増野一郎 著 [ユニバース出版 1975.10] A4判 6頁

「UFOと宇宙」No.14(1975.10)より抜粋
カリフォルニア州エコラ研究所の植物研究;L・ジョージ・ローレンス所長の植物波動記録実験;1971年宇宙の知的な信号をキャッチ;植物は人間の想念に反応する;自然は目的を持って万物を想像する;地球に似た惑星は他にもある;精神こそ物質の創造者であり支配者である;歴史上の偉人たちは真実を知っていた;紀元前4千年のピリ・レイス地図;宇宙からの信号は地球へのメッセージか;人類は精神的革命を経験しつつある

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

1203

円盤をよく見る人

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

UFOと宇宙編集部 著 [ユニバース出版 1975.10] A4判 10頁

「UFOと宇宙」No.14(1975.10)より抜粋
その人・池田雅行さん;真実の生活をすること;円盤目撃能力は天性のもの;宇宙人に会う;スペクトラーを目撃;目撃ファイル紹介

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7958

秘教真義−ヨガの大殿堂シャンバラと大白色聖同胞団の解明

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

M.ドーリル 著 林鉄造 訳(霞ヶ関書房 1975.10.1)B6判 258p


ドーリル博士英姿
林鉄造氏の近影
訳者 はしがき

第一部 聖者の教え
秘教への道
聖白色同胞団
シャンバラ
秘密都市
宇宙聖白色同胞団
大秘炎
地球内奥部と青色人
時間と空間
人生の法則
感情
チェラ

第二部 求道者への道
前言
聖白色同胞団最高大師ゼダスの言葉
求道者への言葉
義務と実現
理性と信仰
生れ変り
識別
聖者との接見
大師とその働き
魂の光輝と神との一体化
恐怖の克服
人生と三界の均衡
四次元とアストラル旅行
心と肉体の弛緩法
体内オカルト中心点の開発

第三部 古代智恵
基本原則
二十の宇宙法則
魂の光輝
意識の三段階
再生
原因と結果
アストラル界
バイブレーション
陰と陽の極
オカルト中心点・心霊・治療
真理との調和法(1)
真理との調和法(2)

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)

7892

超能力捜査官クロアゼ

文献資料
日本語

■書籍・文書
■PDF (検索可能)

J・H・ポラック著 山下仁.訳 たま出版 1975.11.25 261p

推薦の辞
プロローグ
1. クロアゼの横顔
2. 七つの典型的透視
カンサス州の行方不明になった娘
オランダの運河で
ガス会社の労働者
あばかれた役人の不正
森で発見された少女の死体
古代アフリカの洞窟の骨
9番座席の婦人を予知する
3. おいたち
4. 解決した殺人事件や性犯罪
美女を襲ったハンマーの男
父親は毒殺されたのか
ニューヨークの幼児殺し
少女を強姦した兄弟
シンガポールの殺人事件
シェパード博士の手がかり
5. 見抜かれたどろぼうたち
うそをついた使用人
不正な警察官
宝石店の窓をこわしたレンガ
こそどろ
6. 行方不明の子供たち
旅行癖のある少年
イカダに乗った少年
先生との会話
建設予定の橋を透視する
懐疑的な警察
警察官の本心
フランスへの飛行
息子をさがす米国の父親
不明のカリフォルニアの少年
父の手紙
7. いなくなった大人や動物
スペインの青い屋根
取り消された約束
消えた精神病者
ムーディの婚約者が逃げる
水中の船長
クレーター判事の死体
いなくなった猟犬
牧場の牛
お産の豚
8. なくし物
教育者のジレンマ
隠されたパスポート
財布の予知
旅行者用小切手
9. むずかしい事件
動けなかった船
オランダの静かな春
10. 化石や古文書の過去透視
南アフリカの洞窟の化石
インドネシアからの大理石
一本の鉛筆から北極の歴史
ヒトラーに殺された透視能力者
11. 座席実験
最後の入場券
空席
少女リタの透視
果物かご
12. ユトレヒト大学超心理研究所
13. 透視能力の未来への展望
エピローグ

 

 

 

★資料のお問い合わせ

enban@ufojapan.net
(フリーメールの注意)

LINE(トーク&無料電話)


 

該当資料 132件中、1-25件目を表示

次の検索結果>